結婚指輪の人気のデザインは?

オススメは王道のストレートライン

永遠のシンボルとしてパートナーに贈る結婚指輪は、ずっと身につける特別なものです。それ故に飽きがこないデザインを選ぶことが大切。また、どんな服装にもマッチすることを考慮したいものです。そこで、提案したいのはシンプルな「ストレートライン」です。ウェーブラインやカットが施された指輪と比べると味気なさもありますが、流行り廃りがないため何十年かの月日が流れても古さを感じません。凹凸もないため肌馴染みが良いという点もメリットの一つです。さらに他のファッションリングとの重ね付けが楽しめるのもこのタイプです。ちなみに両家の顔合わせの時に結婚指輪の交換を行うカップルもいますが、やはり「ストレートライン」は、親世代から見ても支持されるデザインです。

ダイヤモンドが光り輝くエタニティ

生涯で一度の贈り物と考え、結婚指輪は思いっきり華やかなタイプが良いというカップルには「エタニティ」がおすすめです。美しい輝きを放つダイヤモンドが全面にあしらわれており、人の目を惹くデザイン。挙式では、結婚指輪を交わすセレモニーが多く取り入れられていますが、参列者からの注目度もバツグンなことでしょう。ダイヤモンドが敷き詰められている分、価格は高めに設定されていることがほとんどですが、エンゲージリング兼結婚指輪とすれば、贈り手の負担は軽減します。気軽に身につけたいのであれば、指輪の外側に来る部分だけにダイヤモンドをつけたハーフエタニティタイプしても良いでしょう。もちろん見た目のゴージャスさは変わりません。

結婚準備にはプロポーズ、指輪、入籍届、結婚報告などがあり、結婚式を行う場合は式場の下見、式の演出、招待客の手配、見積、ドレス選びなどもあります。

© Copyright Wedding Rings Ideas. All Rights Reserved.